口腔内環境を清潔に保つために

  • 2020.06.30 Tuesday
  • 15:01

 

みなさんこんにちは☺

前回のブログで、まだまだ油断できない感染症対策として、口腔内を整えることが感染症予防に繋がるお話をしましたね🙍

毎日のブラッシングに加え、歯科医院での定期的なメンテナンスとともに、これも以前ブログにて取り上げました"モンダミン"

について再度取り上げたいと思います🌹

 

モンダミンとだけでなく、市販品としてドラッグストアにも様々なタイプの洗口液がありますよね。

私たちの医院では、歯科専売品として今回名称を"モンダミンプロケアα"改め、"モンダミンHABITPRO"をお勧めしております。

そもそも「市販品」と「歯科専売品」とでは何が違うのか😲簡単にご説明したいと思います💡

 

まず「市販品」のものは、主に口腔内の浄化・口腔内の爽快感を得る・口臭の防止この3つが特徴とされています。

それに比べ歯科専売品である"モンダミンHABITPRO"は、歯肉炎の予防歯茎からの出血を防ぐ歯垢の付着を防ぐとした歯科の観点に特化した効果が期待できるんです☆

ノンアルコールタイプで口腔内にトラブルがあっても、小さい子どもからご高齢の方まで年齢問わず安心して使用できるのも特徴です☆

また、"モンダミンHABITPRO"には以下3つの薬用成分が含まれています!

 

CPC(塩化セチルピリジニウム)

殺菌成分。口腔内の原因菌を殺菌します

 

GK2(グリチルリチン酸ジカリウム)

抗炎症成分。歯茎の腫れと炎症を防ぎます

 

TXA(トラネキサム酸)

出血予防成分。歯茎からの出血を防ぎます

 

実際にスタッフの中でも個人的に購入して普段から使用しているスタッフも何名もおり、実際自分で使用し体験することによって患者様へ説明がしやすかったり、効果を直接伝えやすいのもあり、患者様にもお勧めした際に説得力が増したりするのかなと感じています😳

 

一度ご購入頂いた患者様はほとんどの方が継続して使用して頂いています☆ありがとうございます🙇☆

まだ洗口液自体を使用したことがない方、興味はあるけどどの商品が自分に合っているか分からないが一度試してみたい方、サンプル品をいつでも用意しておりますのでお気軽にスタッフにご相談下さい😤☆

 

 

新型コロナウイルス感染予防には口腔ケアが重要です

  • 2020.05.22 Friday
  • 09:33

こんにちは☺

緊急事態宣言は解除されたとはいえ、いまだ不要不急の外出は自粛されていることと思いますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今回は歯科の観点から感染症を予防するお話をいくつかご紹介します🙋

 

 仝腔清掃はウイルス感染への水際対策になります

 

感染症予防のために大事なことは、身体を清潔にすることです。

清潔な身体の表面には病原菌が感染しにくいのです。

しかし、手や身体、髪を洗うことは心がけていてもお口の中を清潔にすることを忘れていませんか?

ウイルスの感染は鼻、口、目から起こります。

お口の中が不潔だと口に入ってきたウイルスが感染しやすくなってしまうのです。

特に歯周病菌は感染を促進させてしまうので、ご自身での口腔清掃とともに、

歯科医院におけるプロフェッショナルケアも大切です😃

 

◆”垠蕕文腔内は腸内細菌のバランスを乱し、免疫力を低下させます

 

ウイルス感染への有効な対策は、身体の免疫力を低下させないことです。

腸と免疫は密接に繋がっています。

そのため、腸内環境のバランスが崩れると、感染症や全身疾患(大腸ガンの原因)が発症しやすくなります。

口腔内が不潔だと食事の度に細菌が腸まで運ばれて免疫が低下してしまうことになります🤣

 

まつうら歯科クリニックでは、ウイルスを99.9%除菌できて、なおかつ身体に優しいオゾン水を約2年前から導入しています。

当院の感染予防対策は今に始まったことではありませんが、今後とも皆さまに安心してご来院頂けるよう

スタッフの健康管理、当院へお越しくださる患者様、業者の方など全てに検温、血中酸素濃度(SPO2)測定を

実施しております。

まだまだ不安な日が続きますが、皆さまの健口管理のお手伝いができれば幸いです☺

新型コロナウイルス感染症に対する注意事項その

  • 2020.04.27 Monday
  • 10:23

こんにちは☺

 

前回にも取り上げました、新型コロナウイルス感染症に対する医院の取り組みについて、追加になったものもあるため

再度ご説明したいと思います。

※従来のスリッパの使用を取りやめ、院内にも土足にて入っていただくように変更になりました。

長くご通院して頂いている方は戸惑われる方もいらっしゃいますが、ご理解お願い致します。

 

,泙困翰莟,気譴燭蕁▲ゾン水にて手洗いをお願いします

 

⊇祥茲凌濃〃提示、または診察券アプリにてチェックイン

 

パルスオキシメーターによる血中酸素濃度を測定、非接触体温計による検温

 

ぜ付にて、ここ2週間の間に県外等外出された(仕事含め)かどうかの確認、近親者に体調の悪い方がいないかどうか等の問診

 

タ芭甜爾貌っていただいた後は診療前にうがい(のどの奥を洗ううがいと、口腔内のうがい2回ずつ)を徹底していただく

※診療室ないもオゾン水を使用していますので、口腔内の

 

なお、飛沫感染を防ぐため、診療スタッフは防護用としてレインコートを着用させていただいております。

 

 

 

新型コロナウイルス感染症に対する注意事項

  • 2020.03.09 Monday
  • 20:16

 

こんにちは☺

 

新型コロナウイルス感染症に対しての医院での取り組みについてご説明します。

ホームページにも既に掲載されている通り、私たちの医院では、オゾン水を使用しており、まず、ご来院されたら受付をする前に

洗面所での手洗いをお願いしております。

その後受付にて“パルスオキシメーター”(脈拍数と経皮的動脈血酸素飽和度(SpO₂)をリアルタイムでモニターするための医療機器)を行っていただきます。

指にこの機器をはめて頂き数秒で終わります🙋

付き添いの方、幼児、未成年の方問わずご来院された方は全員行ってください。

 

診療室に入り治療を受ける前にも、オゾン水でののどのうがいも併せてお願いしております。

皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

 

不明な点ござましたら、スタッフにお声かけ下さい🙇

 

診察券アプリ登録者160名突破しました

  • 2020.03.03 Tuesday
  • 15:29

 

こんにちは☺

前回のブログでもご紹介した「診察券アプリ」ですが、皆様のご協力もあり、続々と登録していただいています!

ありがとうございます😋

アプリからの予約は現段階では出来ませんが、今後検討中です🙋

来院された方にご説明すると、ハイテクだね〜!通知が来るとありがたい!という声も続々といただいています🤗

アプリ使用でご不明な点がありましたらいつでもスタッフまでお声がけください🤔

 

 

診察券アプリ導入しました

  • 2020.02.17 Monday
  • 16:42

今回唐津医院では、「診察券アプリ」を導入しました🙋

スマートフォンをお持ちの方は従来の診察券からこのアプリへの移行をお願いしております。

お手持ちのスマートフォンから「私の歯医者さん」というアプリをインストールしていただき、簡単な設定項目(認証コードとご自身の生年月日)を入力するだけで登録完了す😏

 

導入する意図としては、ついつい忘れがちな予約を予約日前日と当日の数時間前に自動で通知してくれる機能がついています🤗

また、ご家族と一緒にご通院の方も予約内容を一括して管理できるので、こちらに関してもうっかり忘れも防げます🤗

歯医者だけでなく、他医院の診察券やお店もポイントカードなど、日常生活の中でついついかさばりがちなものを1枚でも少なくできるのでおすすめです🤗

 

ご来院されたら、たった3ステップで来院受付完了🙋

 

.▲廛蠧發離船Д奪インをタップ

院内専用のQRコードスタンドでそのQRコードを読み込む

 

受付完了👍

 

予約前日、予約当日3時間前にプッシュ通知でお知らせが届きます

※アプリの通知をOFFにされている方は、各スマートフォンの端末設定をONにしてくださいね☺

 

詳しくは医院スタッフから説明いたします👌

皆様のご理解とご協力をお願いいたします🙇

 

衛生士セミナー

  • 2020.02.12 Wednesday
  • 09:56

こんにちは☺

先日日本臨床歯科学会福岡支部学術大会の中の衛生士部会として

大阪市内の歯科医院衛生士の方を迎えての

セミナーにスタッフみんなで参加してきました🙋

第一部は「マイクロスコープを利用した精度の高いハイジニストワーク」と題して、

臨床時における歯科用マイクロスコープの使用方法や、メンテナンス時の注意点等

動画や、セミナー参加者による実技も交えてわかりやすく説明していただきました。

実際にまつうら歯科の衛生士スタッフも前に出て実技を受けてみました😏

第二部として「フッ化物とリン酸カルシウム製剤の特徴と効果的な使用方法について」

普段私たちが使用しているフッ化物(:いわゆるフッ素のことです)

歯の主な主成分であるリン酸カルシウムについて、専門的な立場からの講義をしていただけました。

作用機序やそれぞれの効果をしっかり理解した上で、ホームケアとして患者さんに進めること、また、さまざま種類があるなかで、組み合わせによっては効果が強くなる可能性があるもの、また、効果があまり期待できないものもあることが分かり、来院される患者さん一人ひとりにあったご提案が必要であると実感しました🤔

 

“人の気持ちや今の状況を診ること”

口腔内の状態を診ることに視点が行き過ぎてしまいがちですが、どのようにしたら患者さんの細部まで診ることができるのか。

今回のセミナー講師の衛生士の方の話でスタッフ一人ひとり考え、感じるものがあったはずです。

これからの臨床、患者さん一人ひとりのメンテナンスに対する捉え方を変えていけたらいいなと感じた一日でした😏

 

 

2020年幕開け

  • 2020.01.06 Monday
  • 11:54

新年あけましておめでとうございます🙇

本年も宜しくお願い致します🙇

いよいよオリンピックの年2020年が始まりましたね🤭

2020年も皆さまにとって良い年になりますように😌🙏

年末年始期間の休日診療所のご案内

  • 2019.12.30 Monday
  • 16:53

こんにちは☺

今年の診療日も残すところ今日で最終日となりました。

明日12/31〜翌年1/5まで年末年始の為休診となります。

唐津市では、これまでの休日当番医に変わり、休日祝日の歯の痛みなどの症状に対し、歯科治療を行っています。

場所は旧唐津赤十字病院跡地になる、唐津市健康サポートセンター「さんて」です。

診療時間   9:00〜16:00

住所     唐津市二タ子1丁目5番1号

問い合わせ先 0955-53-8271

 

来院の際は必ず保険証を持参していただくことと、この施設では応急的な対応がメインとなりますので、休日診療を受診した後は、

かかりつけの歯科医院での受診をおすすめします🙋

 

今年も1年ありがとうございました😉

よいお年をお迎えください🙍🙏

どの歯が痛いか分からなくなる現象

  • 2019.12.23 Monday
  • 11:14

こんにちは🙋

今年も残すところあと1週間!!

今回は歯の痛みについて少し掘り下げていきます🙌

 

歯科医院を受診される方で「歯が痛い」という症状で来院される方がまずほとんどなのですが、わたしたちの歯科医院だけではないとは思いますが、まずどの歯が痛いのかということから問診していきます。

そしてその後にいつから症状が出ているのか、何もしなくても痛いのか、どのように痛いのかを詳しく細分化して症状を分かりやすくDrに説明し、処置へという流れになっていくのですが、長くその痛い状態が続き放置していると、痛みが口腔内全体に広がり、

もともとどの歯が痛かったのかを自分自身でも分からなくなることがあります。

 

歯の痛みは口全体にひろがり、どの歯が痛いかは自分でさえわからなくなることがあります。

 前歯ならどの歯がおかしいかあまり間違えることなく言い当てても、奥歯に行くほど正解率は低くなります。歯を刺激して、どの歯を触れたかを回答する実験を行ったところ、3〜5本の範囲内の歯を回答して、とくに1歯前方の歯と間違えやすく、第二大臼歯(前から7本目の歯)ではその手前の第一大臼歯と勘違いする人のほうが正解者より多くなるという結果があります。

 ときとして、上下の歯痛の区別さえできなくなります。下の奥歯にむし歯があって痛みの原因となっていても、上の奥歯が痛いと錯覚を起こすこと、またその逆も珍しくありません。上の歯の痛みは顔面の知覚、運動をつかさどる脳神経である三叉神経の2番目の枝、下の歯の痛みは三叉神経の3番目の枝によってそれぞれ伝えられます。同じ神経から伝達される信号を脳自身が正確に判別できなくなっているからです。私たちがどの歯が痛いか言い当てるのは難しいのは当然です。

 そのようなことから、トラブルを起こしている歯を的確に診断するためには、上下の歯を同時に見ることのできる口全体のレントゲン写真を撮る必要があります。

 

参考文献 「絵で分かる歯科臨床に「役立つ脳と神経の話」

天野仁一朗著、クインテッセンス出版

 

 

このようにどの歯が本当に痛みがある歯なのかを画像としてレントゲン写真等資料をしっかり採取してDrが判断していきます。

症状が出たら早めの受診をお勧めします🙋

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM