<< ホワイトニング | Main | ナイトガード >>

まつうら歯科では今年の4月より金属をなるべく使用しない「メタルフリー治療」を推進しています☺

 

ネックレスや指輪をつけると皮膚が変色したり負けて肌が荒れてしまう方がいらっしゃると思いますが、

これが俗にいう「金属アレルギー反応」と呼ばれるものです。

実は口腔内にも同じことが言えて、目に見えない形で、いつの間にか全身疾患へと影響を及ぼすと言われています。

様々な見解がありますが、肥満や糖尿病、発癌等とも無縁ではないようです。

 

では金属の代わりに何を用いるのかというと、それはセラミックです。

審美性はもちろんですが、金属の物質よりもプラーク、汚れが付きにくく、光の透過性が歯に似ており、色が変化

せず、比較的長く白さを保つことが可能です。

一例ですが、金属からセラミックへと変えた方の症例を載せておきますね✬

この方は上の前歯が“前装冠”といって、見た目は白い(レジンというプラスチックの素材)ですが、

内側が金属で作られているものになります。

保険適用外となりますので、ご希望の方、費用が知りたい方は一度スタッフまでお声がけ下さい🌟

 

「健康は健口」から!

今後のご自分の全身の健康の為にも、口腔内環境を一度見直してはいかがでしょうか。

金属の詰め物や被せ物のやり替え等、少しでもご興味のある方はお気軽にお問い合わせください☺

一足早く🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻🌻

| - | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| - | 12:53 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT








TRACKBACK URL
http://matsuurakarat.jugem.jp/trackback/1958
TRACKBACK